心を平安に!自分を磨いてオープンハート!

自分でやるお手入れ方法【脱毛自己処理】

肌への負担を減らしたい場合や、もう生えてこないようにしたいというときは、脱毛サロンや医療脱毛を行う必要がありますが、いざとなるとムダ毛が多い箇所を見せるのをためらうのではないでしょうか。
そんな時は自分でお手入れをするしかありませんが、今やいろいろなお手入れグッズができていますから、自分で楽しみながらやるのも一つの方法だと思います。
簡単なところでは剃刀で剃るという方法がありますが、この剃刀一つとっても、肌に負担をかけない優しい剃り心地を追求した商品が登場しています。
抜くタイプの脱毛器を使えば、次に生えてくるまでのスパンが長くなりますから、剃るよりも楽です。
その際、発毛を抑制するローションというのを一緒に試してみるとよいでしょう。
ムダ毛を抜いた後の肌を健やかに保ちつつ、生えてくるのを抑制できれば、次のお手入れまでの手間が先延ばしされてくれます。
自分に合った方法を探しながら自分自身で肌と向き合うのも、夏ならではのお手入れなのではないでしょうか。

Scroll To Top